01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
23
24
25
26
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独立を志す理由

私が独立を志す理由は2つあります。

一つは組織の中で働くのがいやだから。
もう一つはせっかく技術を持っているのに自分のために使わないのがもったいないから。

組織に合わないのは前の書き込みにも述べたとおりです。
つまり、周囲からとやかく言われるのがいやだし、
プレッシャーをかけられながら働くのはすごくストレスフル。

もう一つの理由ですが、やはり自分が持っているもの、
自分が得意とするものをまずは自分のために使いたいと思うのです。
今まで私はとにかく人に合わせて生きてきた。
そうしようと思っていたわけではないが、
無意識にそうしてきた。
でもここに来て、あまりに自分自身がないことに気が付いたのです。
自分が何を好きかも分からない。何をやりたいのかもわからない。
それってやはり、過度に周囲へ適応してきた結果なわけです。

実は私は社会人になるまで一人暮らしをしたことがありませんでした。
家が狭かったこともあって、あまり物を買うことをしませんでした。
(パソコンは別ですが。)
で、社会人になるとお金も手に入るし、一人で考えることもできる。
自分の空間があるので、好きなものを置いておける。
このような環境を得て初めて、自分が何が好きでどういう人間かが
見えてきたのです。

そして今、これまでやりたいと思っていたフリーウェア開発に力を注いで、
自分の進む道を切り開いていこうと考えています。
つまり、自分の価値観に従い、本来の自分に近づくこと、
それが独立を志す理由です。

スポンサーサイト

独立計画

「ソフトウェアで食べていきたい!」と思い立ったわけですが、
「それを達成するためには計画が必要だね」と友人から
忠告を受けました。
そのとおり。そのとおりだよねぇ。
計画を立てないと自分の位置を見失ってしまう。
どういうソフトを作っていくか、という計画と、
どのくらいの収益を上げるかという計画が要ると思う。
でも、今はまず、開発中のソフトを仕上げて、
世の反響を見てから、それから方向性とか計画を
立てたいと思います。
でないとちょっと検討が付かない…。
とりあえず、今思うのは3年をめどに完全独立を目指します。
(本日2007年1月27日)

心のくすり

最近続けて2冊の本を買いました。
一冊は「ダメな自分を救う本」(石井裕之 著)、
もう一冊は「会社を辞めて幸せになる本」(本多信一 著)。

「ダメな…」の方は潜在意識を活用するための本です。
「できることから始めよう」とあるのだが、
ほんとにできることから始めることが重要だそうです。
例えば会社の同僚の女の子に思いを寄せていたとして、
何とかお近づきになりたいとします。
「できることと言えば、まず食事に誘うことだろうけど、
それができないんだよな。」と思っているなら、
食事に誘うことは「できないこと」。
それなら、まず笑顔で挨拶するとか、
ほんとに小さなことから始めることが大切だそうです。

もう一冊の方、「会社を…」の方は、
内向的で組織になじめない人がどう生きればいいか、
そのヒントが書かれています。
この本によれば、内向的で組織になじめないならば、
独立するのも一つの手だそうです。
かといって、それを前面に押し出すという意味でなく、あくまで一つの手段であると。
人によっては会社に残った方が良いとも書かれています。

いずれの本も、当人ができないと考えていることは、やはりできないもの。
できることからやった方が良いと述べられています。

翻って私自身のことを見ます。
私は就職2年目ですが、正直会社を辞めたいです。
仕事に対するモチベーションも上がらず、また上司にも馴染めない。
怒られるのが怖くて報告できないんだよね。
いつも冷静になれない。

給料はまずまずだし、所属部署も、社内ではよい方だと思うのですが、
体はほんとに仕事を嫌がっている。
やっぱ、人に言われてする仕事って、嫌なものだな。
自分で趣味のプログラミングするときのモチベーションと比べたら、
まったく正反対です。
と、こんな状況なのでどうにか現状を打開したくて、
上に述べたような本を見つけたのです。
それが今の私が求めていること。

あぁ、早く会社辞めて、フリーウェア&シェアウェアで食っていけるようになりたい…

あ、もちろん、フリーウェア&シェアウェアですぐに食っていけるとは思ってません。
当面はバイトしながら、ただし自分の時間を多く確保して、
売れるシェアウェア開発にいそしみたいと思っています。

フリーウェア系ウェブリングって無いね

アヒルジゲンをウェブリングに登録したいと思いました。動機はベージビューの増加。(ま、当然ですな)
で、「フリーウェア ウェブリング」ってキーワードで検索してもなかなかありません。あっても登録の仕方が分からなかったり、登録サイトの数が2,3こだったり。
で、しょうがないのでフリーゲームのウェブリングに登録しました。
だが、こちらも、活動してないサイトが多い気がした。
サイトを定常的に運営するのって大変ですね。
そりゃ、暇が無けりゃできないわけで。

で、私は自由な時間を確保できるシェアウェア職人として生きて行きたーい!(という野望!)

シェアウェア作家になりたい!

会社のために仕事するのが馬鹿らしくなってきた。
自分の金を自分で稼げるようになりたい。マジで。
そこそこ便利なツールで儲けたい!

アクセスカウンター

プロフィール

青柳篤志

Author:青柳篤志
CreoSproutソフトウェア研究部へようこそ!
Android、Windows用ゲーム等公開しています。
Check



Add to Google

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

Androidアプリ

レンダリングアルゴリズム完全更新!「CreamSplash」公開中!(2011/12/6更新)
(for Android 2.2 以上) 300円(税込み)
https://blog-imgs-15-origin.fc2.com/a/h/i/ahirujigen/app_icon_r02_100x100.png

シンプルパズルで女の子の水着イラストを見よう!「PanelFlip 2 Free」公開中!(2011/8/1公開)
(for Android 2.2 以上) 無料
app_icon_100x100.jpg

Match 3 タイプのパズルゲーム!「LED Match」公開中!(2011/8/28公開)
(for Android 2.2 以上) 無料
app_icon_100x100.jpg

シンプルパズルで女の子の水着イラストを見よう!「PanelFlip Free」公開中!(2011/7/22公開)
(for Android 2.2 以上) 無料
app_icon_100x100.jpg

Windowsアプリ

タワーディフェンス系リアルタイム戦術ゲーム「小戦術」販売中!(2011/5/6発売)
(for WindowsPC) 945円(税込み)

リアル液滴シミュレータ「ぶっかけ職人」販売中!
(for WindowsPC)

[まだまだ人気!]
数字と萌えの脳トレゲーム「カズアワセ2」販売中!
(for WindowsPC) 830円(税込み)

[まだまだ人気!]
「カズアワセ2」追加ステージパック「カズアワセ2.1」販売中!
(for WindowsPC) 105円(税込み)

インタラクティブイラスト集「MioPlay」販売中!
(for WindowsPC) 735円→315円(税込み)

ZIP圧縮連番動画結合ツール「動画即結たん1.1.0」(どうがそっけつたん)ただいま販売中!
(for WindowsPC) 630円 → 315円(税込み

twitter

pixiv

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

リンク2




アクセスランキング





にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。